当社について

エコプレクサスは、再生可能エネルギーシステムの企画・設計・開発・ファイナンスに関するトータルソリューションプロバイダーです。

エコプレクサスについて

エコプレクサスは、世界各地で産業用再生可能エネルギーシステムの開発、所有、運営を行っており、電力会社、事業者及び機関投資家向けに再生可能エネルギーシステムの企画、設計、施工およびファイナンスに関するトータルサービスを提供しています。日本では、100%子会社のエコプレクサス・ジャパン株式会社を展開しています。

実績

2008年の創業以来、世界中で70以上のプロジェクトを成功させ、3億USDを超える資金調達を実現しています。総勢49人のプロフェッショナル集団により世界各地に合計およそ2GW、総市場価額40億USDに相当する再生可能エネルギープロジェクトの商業運転を開始させています。

導入実績(日本):

  • 高知県 1.5MW  太陽光発電(2014年1月運転開始)
  • 高知県 2.2MW  太陽光発電(2014年8月運転開始)
  • 長野県 1.2MW  太陽光発電(2016年1月運転開始)
  • 千葉県 0.9MW  太陽光発電(2016年7月運転開始)
  • 山梨県 1.2MW  太陽光発電(2016年8月運転開始)
  • 千葉県 1.3MW  太陽光発電(2017年3月運転開始)
  • 岩手県 2.2MW  太陽光発電(2017年3月運転開始)